ワイズロードオンライン|自転車・パーツ通販サイト|BRIDGESTONE/ANCHOR ( ブリヂストン/アンカー ) ロードバイク RNC3EX SORA フォレストカーキ 510

ツーリングからハイテンポな走りまで、幅広く自転車を楽しめる身近なネオコット

BRIDGESTONE/ANCHOR ( ブリヂストン/アンカー ) ロードバイク RNC3EX SORA フォレストカーキ 510

  • 店頭受取
■モデル RNC3 SORA MODEL
■カラー オーシャンネイビー,フォレストカーキ,ストーングレー
■フレームサイズ 470-490-510-530-550mm(適応身長はジオメトリー欄を参照)
■フレーム Neo-Cot Cr-Mo Standard スピニングバテッド
■フロントフォーク Cr-Mo ユニクラウン イタリアンサイズ
■ヘッド小物 TANGE STR アヘッド イタリアンサイズ
■シートピン 5mmアーレンキー
■ハンドルバー ANCHOR-NITTO M101F φ31.8
■470-490mm:380W / 510-550mm:400W 注)芯幅
■ハンドルステム ANCHOR Aluminium 470mm:70L / 490mm:80L / 510-530mm:90L / 550mm:100L
■サドル ANCHOR COMFORT
■シートポスト ANCHOR Aluminium φ27.2X300L
■タイヤ BRIDGESTONE EXTENZA RR-3X 700×25C
■ホイール RIM:MRX30 28H HUB:SHIMANO SORA RS300
■フロントディレーラー SHIMANO SORA FD-R3000 バンド式 φ28.6
■リアディレーラー SHIMANO SORA RD-R3000-SS
■スプロケット SHIMANO CS-HG400 9S 11-32T
■ギアクランク SUGINO XD2D 50-34T
■470-490mm:165L / 510-550mm:170L
■ボトムブラケット SHIMANO BB-UN26 110L 68W
■チェーン SHIMANO CN-HG53
■ペダル VP-519 Aluminium フラットタイプ
■ブレーキアーチ SHIMANO SORA BR-R3000
■ブレーキレバー SHIMANO SORA ST-R3000 ※セーフティブレーキレバー付
■付属品 LEDランプ, ベル、リフレクター, マニュアルバッグ
■フレーム重量 フレームセット 2,840g(530mm)
■完成車重量 11.0kg(530mm)ペダル付き
■アンカー完成車につきましては、取り扱い店舗でのみお受け取りが可能となります。

■アンカー取扱店舗一覧

Y's Road 上野アサゾー
Y's Road 池袋チャーリー
Y's Road 新宿本館
Y's Road お茶の水
Y's Road 川崎
Y's Road 大阪本館
ブランド BRIDGESTONE/ANCHOR ( ブリヂストン/アンカー )
商品コード 4977716971794
年式 2020
サイズ 510
カラー フォレストカーキ
品番1 1B01YB0
販売価格
165,000円(税込)
ポイント : 0
在庫 ご予約( 確認後納期をご連絡いたします。完売の際はご容赦ください。 )

カラー・サイズを選択してください。

▼ カラーを選択してください

選択されたカラー:フォレストカーキ

▼ サイズを選択してください

470
490
510
530
550

選択されたサイズ:510

受け取り希望店舗に在庫のない場合でもご予約可能です。店舗一覧はこちら


  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ
この商品は購入相談予約をご利用いただけます 受け取りの流れをご確認ください
大好評!超お買得な「スマートトレーナー福袋」はこちら
■商品特徴

ブリヂストンサイクルが誇るクロモリフレーム、ネオコットの魅力を手頃なスペックで味わえるRNC3ソラモデル。
フレーム前三角は独自のバルジフォーミングチューブをTIG溶接。
重量増を抑えてねじり剛性を最適化し、クロモリ特有の伸びやかなペダリングを追求した。
細身の伝統的なフォルムが、懐かしくも新しい。
コンポにはレーシーな雰囲気を演出するシマノ・ソラを採用、ハイスピードな走りにも対応する。
■ BRIDGESTONE ANCHOR ( ブリヂストン アンカー )


アンカーのフレーム設計思想は、乗り手の可能性を最大限に引き出すというものだ。それはブリヂストン 中央研究所との綿密な共同研究や、アンカー独自の研究施設『アンカーラボ』にて行われるライダーによる検証にて行われる。バイクに乗る人の出力とその反応を数値化し、フレームの設計に適応し、実際の走りへと落とし込む。人を知り、乗り手の感覚という目に見えないものを数値化することで、ライドを科学的に分析することから始め、プロトタイプでの計測結果と組み合わせ、その数字から見出せたものをバイクとして昇華させていく。 つまり人とスポーツバイクとの最適な関係性を求めること、それがアンカーのフレーム設計思想の根底にある。

ユーザーレビュー


この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く


21年モデル ロードバイクブランド一覧

アウトレットコーナー

新着

初心者向けコンテンツ

特集一覧

ワイズロード店舗一覧