7,000円(税込)以上で送料無料
ようこそ、ゲスト 様

カテゴリー

Close

今年一番アツい青春ストーリー!
ワイズロードでは、8月14日(金)公開の映画「弱虫ペダル」を応援しています。

劇中使用車体のご紹介

クロモリ製ロードバイク
小野田坂道 役(永瀬廉さん)使用

原作にあるノーブランドのロードバイクを再現しました。
原作に近づけるため、細身のクロモリロードをベースにシルバーに塗装。

主人公らしさを出すため、ホイールにはヒルクライム用の軽量カーボンホイールMAVIC KSYRIUM ( キシリウム ) プロ カーボンを履かせています。

MAVICのラインナップを見る

SCOTT(スコット)
今泉俊輔 役(伊藤健太郎さん)使用

SCOTTは軽さに定評のあるカーボンロードバイクを作成しているスイスブランド。
今泉のイメージカラーである青の車体は現在販売されていないため、特別にデザインを起こしてカスタムペイントされています。

パーツも今泉らしさを出すため、全体的に高級パーツで組まれています。

SCOTTのラインナップを見る

PINARELLO(ピナレロ)
鳴子章吉 役(坂東龍汰さん)使用

PINARELLOはツール・ド・フランス等世界のトップレースでの優勝など、数々の栄光に貢献し続けている伝統のイタリアンブランド。

今泉と並び、イメージカラーのある鳴子の赤を表現するため、赤い車体と、ホイールにはスプリンターらしいハイトのあるものをチョイスしました。

PINARELLOのラインナップを見る

TREK(トレック)
金城真護 役(竜星涼さん)使用

TREKは航空宇宙産業で使用されるものより質の高いカーボンフレームで作成されたアメリカンロードバイク。
原作のイメージになるようにTREKのカスタムペイントサービスを活用。
ホイールは、オールラウンドに使用できるカーボンホイールを採用しています。

TREKのラインナップを見る

SPECIALIZED(スペシャライズド)
田所迅 役(菅原健さん)使用

アメリカンバイクブランドのラインナップで再現性の高いTARMACを選択。
オールラウンドレーサーとして非常に性能の高いモデルですが、キャラクターのスプリンターとしての表現をするため、ホイールにはスプリンターらしいハイトのあるものをチョイスしました。

※SPECIALIZEDはワイズロードではお取り扱いがございません

TIME(タイム)
巻島裕介 役(柳俊太郎さん)使用

フランスにて自社製カーボン製フレームにこだわった往年の名機を原作を参考にTIME VXRSを採用しました。
巻島が乗るバイクのため各所にこだわりのあるレーシングパーツを採用し、彼らしさが出るようにしています。

監修コメント

ワイズロード越谷アウトレット店店長 奥平

今回の作品に関わらせていただくにあたり、本物らしく、かっこよくキャストの方々に安全にロードバイクに乗っていただけるように練習プログラムを組ませていただきました。
高いサドルのロードバイクにまたがるところからスタートし、乗り降り、ブレーキの掛け方、変速の仕方、ライディングフォームなどの基礎練習から始まり、ふらつかずに安定して走る練習と、レースシーンには欠かせない集団走行、その中での先頭交代、そして個々のキャラクターや台本に合わせた登りでのダンシングやスプリントなどなど、きめ細かく練習しました。
クランクインしてからは、集団走行などの人数の多い撮影時に集団コントロールでお手伝いさせていただきました。
キャスト全員が練習から本番まで真剣に取り組んだ成果を、ぜひ劇場にてご覧いただければと思います。

越谷アウトレット店 店舗情報を見る監修レポートはこちら

劇中使用アイテムのご紹介

今泉俊輔 役(伊藤健太郎さん)使用ウェア

出典:松竹チャンネル

今泉はチームジャージ意外にも多数のジャージを着たシーンが登場します。太陽光を遮蔽して衣服内温度の上昇を抑える「コールドシェイド」を採用したパールイズミのビブパンツをはじめ、シンプルなデザインで高機能なアイテムがチョイスされています。

鳴子章吉 役(坂東龍汰さん)使用シューズ&ヘルメット

出典:松竹チャンネル

鳴子の履いているシューズはGIROのハイエンドモデルIMPERIAL。超軽量メッシュ素材使用され、最上の快適性とフィット感を実現します。
ヘルメットはコンパクトで軽快感のあるレース対応モデルのOGK KABUTOのRECT。イメージカラーの赤で統一しつつも爽やかさのあるコーディネートになっています。

劇中使用サイクルコンピューター

 
出典:松竹チャンネル

劇中で今泉から小野田へサイクルコンピューターが渡されるシーンがあります。渡されたのはGARMIN EDGE130。GARMINの中ではエントリーモデルで初心者向けのモデルです。決して安価な商品ではないので驚いた方も多いと思いますが、今泉が使用しているのは多機能で大画面になったEDGE1030J。より機能が充実したモデルに買い替えたため、使用しなくなったサイコンを小野田に渡したのだと想像ができます。

GARMINをチェック

ロードバイクに興味を持たれた方はぜひワイズロードへ!

ワイズロード各店では、デザインがおしゃれでかわいい&かっこいいロードバイクも実際にご覧頂けます!
初めてロードバイクに触れる方や女性の方でも、安心して素敵なサイクルライフをスタートしていただけますよう、全国36店舗のスタッフがしっかりサポートいたします。
ワイズロード各店(一部店舗を除く)では、安全な乗車方法やセルフメンテナンスの仕方など初心者の方向けの講習会をはじめ、コミュニティサイクリングイベントを行っています。
ロードバイクご購入後も、ワイズロードにおまかせください!

※8月現在、上記講習やライドイベントは新型コロナウイルス感染症対策のため休止しています。再開次第、各店HPにてお知らせいたします

ワイズロード店舗一覧はこちら

自分好みにカスタマイズも可能!

「バラ完」組み立て

ロードバイクは、タイヤなどが付属していないフレームのみ販売しているモデルもございます。
フレームからホイール、動力源となるコンポーネントと呼ばれるパーツなど、すべてお好きな組み合わせで”自分だけの1台”を組み上げることもできます。
パーツのことはよくわからない…という方でも、ワイズロードスタッフがご提案・ご相談いたしますので、ご安心下さい。

詳しくはこちら

撮影使用車展示

   
8/21〜31 渋谷パルコで開催される「弱虫ペダル ART&MOVIE EXHIBITION」にて、ピナレロとスコットが展示されます

その他実際に撮影で使用されたロードバイクをワイズロード店舗にて展示企画中です。
展示店舗や日時など、詳細な情報が確定次第お知らせいたしますので、お楽しみに!

※諸般の事情により展示スケジュール変更、もしくは中止になる場合もございます

その他展示イベントやメディア情報は公式サイトをチェック!

映画弱虫ペダル公式サイトはこちら