le coq sportif(ルコック・スポルティフ)は1948年に誕生しました。1882年にフランスで創業したメリヤス衣料製造業を前身とする、フランスで最も歴史があるスポーツブランドです。テニス、サッカーなど様々なのスポーツで革新的なアイテムを生み出し、多くのアスリートの信頼を得てきました。
1951年、世界最高峰の自転車レース「ツール・ド・フランス」で初めてle coq sportifが採用され、参加する12カ国・120人の選手にウェアを供給したことから、le coq sportifと自転車の関係が始まりました。

伝統に負けない、単なる新しさに逃げない。
フランス生まれのエスプリ=絶妙のバランス感覚で、スポーツとファッション、伝統と斬新さ、繊細さと大胆さを融合。常に想像することを忘れず、挑み、新たな価値を生み出し続けています。

le coq sportif(ルコック・スポルティフ)の魅力

  • テニス、サッカー、ゴルフなど様々なスポーツで多くの選手の勝利に貢献し続けてきた、歴史あるスポーツブランドです。サイクル部門では現代も「ツール・ド・フランス」のチャンピオンジャージに採用されており、世界中のサイクリストに愛されています
  • どれだけ優れた素材でも必ず試験を行い、品質基準に則っていなければ採用せず、必ず改良してから使用しています。安心して使用できる高品質の製品を展開しています
  • 一般用のスニーカーやカジュアルウェア等の製造も行っており、その洗練されたデザインはサイクルウェアでも楽しむことができます

FIT-ABLE PANTS…ハンモック構造の"新しい"サイクリングパンツ

“パッドを浮かせる”という発想のもと、「ハンモック構造」と呼ばれるサイクルパンツ製造技術がle coq sportifによって開発されました。

特許出願中(2020年5月19日現在)のこの技術は、あえてパッドを生地に固定せず“あそび”を持たせることで、多くの方々にフィットしやすくライディングフォームの変化にもパッドが対応しやすい設計になっています。
さらに「ハンモック構造」はサイクルパンツの表にパッドの縫い付けステッチが出ないため、見た目もすっきりとした印象に。さらに、ライディングポジションをとった際にフィットするよう開発されたオリジナルパターン設計、イタリア製の高品質なパッドを使用することで、しわも出にくい洗練されたシルエットをしています。

2020年最新 春夏ウェア

フレンチブランドらしい上品かつ爽やかなデザインで、サイクリストが求める機能・快適性を備えたアイテムが多数揃っています。

Race(タイトフィット)

体にぴったりフィットする立体設計や軽量化、縫い目の数の最小限化を図った、レース向けのモデルです。

Enduro(ノーマルフィット)

シンプルながらも洗練されたデザインのロングライド向けグレード。少しゆったりとした着心地で、日本のロードレースチーム・宇都宮ブリッツェンのレプリカジャージもラインナップしています。

Entry(ルーズフィット)

洋服に近いフィット感のジャージがラインナップ。普段着としても使いやすいデザインのモデルもあり、カジュアルライド派の方におすすめです。

ワイズロードオンラインお取り扱い商品

2020年最新サイクルジャージはもちろん、レーサーパンツ、グローブやソックス、インナーウェアなど、ワイズロードオンライン特別価格のle coq sportifアイテムもございます!

21年モデル ロードバイクブランド一覧

アウトレットコーナー

新着

初心者向けコンテンツ

特集一覧

自転車雑誌掲載アイテム

ワイズロード店舗一覧