ワイズロードオンライン|自転車・パーツ通販サイト|FELT ( フェルト ) ロードバイク VR ADVANCED ULTEGRA アクアフレッシュ テクストリーム 540

ロードバイクの次なる時代を切り開くマルチロード

FELT ( フェルト ) ロードバイク VR ADVANCED ULTEGRA アクアフレッシュ テクストリーム 540

  • 予約商品
  • 店頭受取
フレーム UHC Advanced + TeXtreme カーボン、MMC、InsideOut、BB386、機械式電動式シフト両対応
フォーク UHC Advanced + TeXtreme カーボン、モノコックコンストラクション
ヘッドセット 43, 47cm: IS (IS-2) / 51, 54, 56cm: IS (NO.42)
ステム Devox StemR.A1、-7°、47cm: 80mm / 51cm: 90mm / 54cm: 100mm
ハンドル Devox DBar.A2、O31.8mm、65mm リーチ、125mm ドロップ、43, 47cm: 38cm / 51cm: 40cm / 54 ? 56cm: 42cm
シフター Shimano Ultegra ST-R8020
フロントディレーラー Shimano Ultegra FD-R8000-F、直付式
リアディレーラー Shimano Ultegra RD-R8000-GS、ロングケージ
クランク Shimano Ultegra FC-R8000、50/34T、47cm: 165mm / 51cm: 170mm / 54cm: 172.5mm
BB Token Ninja Lite、BB386 for Shimano (24mm)
チェーン Shimano Ultegra CN-HG701
スプロケット Shimano Ultegra CS-HG800-11、11-34T
ブレーキレバー Shimano Ultegra ST-R8020、油圧式ディスク
ブレーキ Shimano Ultegra BR-R8070、油圧式ディスク、フラットマウント、ローター:Shimano RT800、センターロック、160/140mm
サドル Prologo Dimension Space T4.0
シートポスト Devox Post.C2 Cap、344mm
シートクランプ 6061 アルミニウム、スチールボルト&ナット、27.2mm ポスト、30.6mm クランプ
リム/ホイール Reynolds AR29 DB Custom、カーボンリム、チューブレスレディ
フロントスルーアクスル TA 12×100、Devox AxleTA 128.5 | 123mm + 5.5mm head, M12 x 1.5P x 16mm, Switch lever compatible
リアスルーアクスル TA 12×142、Devox AxleTA 170-7 L | 163mm + 7mm head, M12 x P1.0 x 19mm for Syntace X-12, with SL02 Switch hollow lever
タイヤ Continental Grand Sport Race、700x25c
ブランド FELT ( フェルト )
商品コード 4580366366843
年式 2021
サイズ 540
カラー アクアフレッシュ テクストリーム
品番1 9910674
販売価格
492,800円(税込)
ポイント : 0
在庫 残り僅か(受取店舗より納期をご連絡いたします。完売の際ご容赦ください。)

カラー・サイズを選択してください。

▼ カラーを選択してください

選択されたカラー:アクアフレッシュ テクストリーム

▼ サイズを選択してください

470
510
540

選択されたサイズ:540

受け取り希望店舗に在庫のない場合でもご予約可能です。店舗一覧はこちら

※ご予約商品の場合は、「店舗在庫検索」にて検索されても「現在、全店舗で在庫切れです。」と表示されます。商品ページの「在庫」の欄に入荷予定の記載がある商品に関しては、ご予約可能となっております。


  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ
この商品は購入相談予約をご利用いただけます 受け取りの流れをご確認ください
大好評!超お買得な「スマートトレーナー福袋」はこちら
■商品特徴

ロードサイクリングは進化した。現代のロードバイクに対する要求は非常に多様化し、ダートを含むアドベンチャーライドやリラックスしたツーリング、または自転車通勤でもハイパフォーマンスロードを使いたいという声があがるようになった。その要求に応えるために、VRの開発はスタートした。VRは、ハイスピードなトップレースや、ダウンヒルコースのようなオフロード以外であれば、これ1台ですべてのライディングに対応する。広いタイヤクリアランスを確保し、ブロックタイヤを装備することでオフロードにも対応。ペダリングの反応性に必要な横剛性はレーシングバイクと同等レベルまで高めており、23C、25Cタイヤを装着し、ハンドルを下げればレースへの出場もできる。もちろん剛性と柔軟性のバランスは失っていない。新形状のシートステーが垂直方向の柔軟性を飛躍的に高め、振動吸収性と路面追従性を獲得。そしてFeltロードらしい加速性と反応性がVRの特長だ。VRはロードサイクリングの限界を破り、ライダー自身の限界も破るサポートをする。冒険へのパスポートのはここにある。 VRはベストセラーバイク Zからエンデュランスロードジオメトリーを継承。わずかに寝かせたヘッドアングル、ロングホイールベースにより、ロードレーサーに特有のふらつきやすさを解消し安定性を向上。 Feltが長年培ってきた設計により、ロードバイクらしいキビキビとした反応性に両立させている。ダートや通勤での使用も想定したVRは、スタックハイトが高く、より上体の起きたアップライトポジションに変更。操作性を高め視界を広く、バッグを背負ってのライディングにもフィットする。あらゆるライディングシーンでパフォーマンスを発揮する、新しいマルチロードジオメトリーだ。 VRはディスクブレーキ化に伴い、まったく新しいシートステー形状を採用している。応力分析の結果、シートステーブリッジは剛性に全く貢献しておらず、振動の吸収を妨げていることが判明した。そこでエンジニアは、ブリッジを廃したシートステーのデザインをスタートさせた。さらなる解析の結果として、シートステーとシートチューブの厚い接合部は想定以上に快適性に影響を与えていることが判明。シートステーのシートチューブとの接触点を最小限のものとして、トップチューブと一体化したデザインを採用した。新形状により、フレーム全体の垂直方向の柔軟性は12%向上。リアステーはまるでスプリングのようにトップチューブを中心にしてリアエンドの動きを作り出す。ダートでも路面にしっかりグリップしパワーを逃さず、抜群の振動吸収性がライダーのパフォーマンスを高るだろう。 多くのライディングシーンを想定したVRは広いタイヤクリアランスを確保。チェーンステーのタイヤクリアランス幅は約42mm 。これはタイヤの両側に6mmずつのクリアランスを必要とする国際標準化機構(ISO)の基準に則ると、30mmのタイヤ幅まで、Feltが安全を確認した上で実際に装着可能なタイヤ幅の上限は35mmが目安となる。そんな広いタイヤクリアランス、かつ高い汎用性を持つVRだが、ロードレーシングタイヤを装着した際もタイヤの性能をスポイルしない「ロードバイク」としてのスピード性能も特長だ。23Cタイヤを装着すればレーシーに、35Cタイヤを装着すれば荒れた路面や街中の段差の振動を吸収し、どこまでも走り続けることができる。 ディスクブレーキはロードバイクの新しいスタンダードだ。より高いストッピングパワー、コントロール性能、そして安定したパフォーマンスを発揮する。フレームはフラットマウントを採用。ブレーキキャリパーは油圧式、もしくは対向ピストン方式の機械式で、ドロップハンドル用ブレーキレバーでも軽い引きを実現。チェーンステーのリアエンド付近は前後方向に扁平させ、ディスクブレーキのストッピングパワーを受け止める。同時に扁平部は最小限にすることで、垂直方向の柔軟性のバランスを取っている。 VRにはMTBで信頼性が証明されているスルーアクスルを採用した。サイズは前後共に軽量な12mm。従来のクイックリリースでは避けられないハブアクスルのズレを防ぎ、ディスクローターとブレーキパッドの接触や、変速の狂いも解消。スルーアクスルの構造的にフレーム全体の剛性は飛躍的に高まり、パワー伝達性能と、悪路での安定感が向上した。 タイヤクリアランスが広くなりオフロードにも対応するVRだが、ロードバイクに不可欠な軽量性は失っていない。走行性能と軽量性を両立させるために解析を重ねた新しいフレーム形状により、ヒルクライムにおいてもFeltロードらしい軽快な走行感覚を携えている。 多様なライディングシーンに対応するため、VRはアクセサリーをスマートに装着するための工夫が施されている。トップチューブにはストレージボックスを装着するためのアイレットを装備。ボトルケージと同じ規格のアイレットで、市販の多くのストレージを装着可能。全天候に対応するVRには、専用フェンダーを装着するためのアイレットも装備。加工をせずにシームレスにフェンダーが装着できるようになっている。アルミフレームの540mmサイズ以上には、ダウンチューブに2箇所のボトルケージアイレットを備え、合わせて3つのボトルもしくはツールボトルを携行可能だ。


■FELT( フェルト )とは


 1980年代、モトクロスのメカニックだったジム・フェルトが当時のスーパースター、ジョニー・オメーラのためにトライアスロンバイクを設計したのがFELTの始まりです。
最初のトライアスロンバイクを作ってから10年後にドイツでFELT社を設立しました。「To design, develop, and deliver the best bicycles in the world.」という言葉は、実直に、より良い製品づくりを目指す思いを表しています。ジム・フェルトのバイクへの情熱は今も変わらず、今年のトライアスロンワールドカップの現場でも、ジム・フェルトは最前線で選手のセッティングを自ら行っています。
独自の理論によりアスリートの能力を極限まで引き出すフレームを開発し、ツール・ド・フランス、世界選手権、五輪、アイアンマンで数多くの勝利を獲得したFELTは、世界で最も尊敬されるレーシングブランドの1つになりました。
近年はカーボン生成方法を改良し、数年前までトップグレードモデルにしか採用されていなかったカーボンを惜しみなくローエンドモデルに採用することで、バイクの性能を飛躍的に向上させました。さらにエアロダイナミクスの考えをロードレースに持ち込み、さらなる進化を続けています。
FELTの限界への挑戦は決して終わることがありません。

ユーザーレビュー


この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く


21年モデル ロードバイクブランド一覧

アウトレットコーナー

新着

初心者向けコンテンツ

特集一覧

ワイズロード店舗一覧