ワイズロードオンライン|自転車・パーツ通販サイト|FELT ( フェルト ) ロードバイク FR30 ホワイト 560

FR 進化したトータルレーシング性能がすべてのライダーにスピードを届けるアルミFRの目指したものはカーボンモデルと変わりありません。加速性、反応性を引き継ぎつつ、レースで必要とされる振動吸収性と路面追

FELT ( フェルト ) ロードバイク FR30 ホワイト 560

  • 25%OFF
  • 販売終了
ブランド FELT ( フェルト )
商品コード 2020000063346
年式 2020
サイズ 560
カラー ホワイト
品番1 9996280
販売価格
195,800円(税込)
→  146,850円(税込)
25%OFF
ポイント : 0
在庫 完売(販売終了。再入荷の予定はございません。)

カラー・サイズを選択してください。

▼ カラーを選択してください

選択されたカラー:ホワイト

▼ サイズを選択してください

470
510
540
560

選択されたサイズ:560

店頭でサイズ確認等をした上でのお支払い/お受け渡しとなります。オンラインストア上の手続きは予約のみです。ワイズロード完成車取り扱い店舗全店受け取り可※別途費用かかる場合がございます。

  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ
この商品は購入相談予約をご利用いただけます 受け取りの流れをご確認ください
■商品特徴

FR 進化したトータルレーシング性能がすべてのライダーにスピードを届ける
アルミFRの目指したものはカーボンモデルと変わりありません。加速性、反応性を引き継ぎつつ、レースで必要とされる振動吸収性と路面追従性を向上することです。
コンピューター解析とプロトタイプのテストを繰り返し、垂直方向の柔軟性を獲得するための形状を設計。ハイドロフォーミングを積極的に利用することでその設計を実現し、結果としてカーボンモデルに近い形状に仕上がりました。
定評あるニュートラルかつキレのあるハンドリングはそのままに、短かったヘッドチューブは以前よりオーソドックスなサイズになっています。さらにタイヤクリアランスは28Cまで対応。レースのみならず、より幅広いライディングに対応します。

応力分析によるアルミフレームの画期的な進化
応力分析とはコンピューター上でパイプの太さや厚みを設計して、走行中に発生するペダリング、地面からの突き上げ、コーナリング等の力を加えてフレームの改良を進める技術です。Fシリーズを開発した時に比べて、コンピューターの性能向上と、開発チームにおけるノウハウの蓄積により、応力分析の精度が大きく高まりました。様々なフレームの厚みや形状を、現実の数値に近い仮想空間上でテストできるようになったので、開発スピードが上がり、膨大な量のテストが行えるようになりました。

トラクションと快適性を高めるフレーム上部の薄型化
様々な応力分析とプロチームによるテスト走行を繰り返した結果、今まで常識だと考えられてきた高剛性なリアトライアングルは不要だという結論に達しました。その代わり、フロントトライアングルの剛性を大きく高めることで、トラクションと快適性の飛躍的な向上と加速の良さを両立したのです。具体的にはリアのシートステイ径をFに比べて35%絞り込みました。一見して分かるように非常に細いチューブが使われています。さらに肉厚も30%薄くしています。普通のロードバイクに用いられるアルミの加工技術ではここまで薄く作ると破断する可能性が高く量産品には用いられません。ジム・フェルトが持つ、アルミ加工のノウハウと厳選した素材と最先端の加工技術を組み合わせることで、ここまで劇的な進化を遂げました。

シートステーとトップチューブを連結・全体で振動を吸収
シートステーと接続しているトップチューブも外径を24%絞り込んでいます。カーボンのFRと同様にシートステーからトップチューブ全体で振動を吸収し30%トラクションを高めることに成功したのです。同じパワーでペダリングしたとしても、トラクションが逃げないのでスムーズに加速することができます。

リアはトラクションを重視してパイプ径を細くしましたが、ダウンチューブは33%もチューブの肉厚を上げて剛性を大きく高めました。リアのチェーンステーも同様にパイプ径を15%アップ。フロントホイールからBB、リアホイールを結ぶ線を徹底的に強くすることで信じられないほどの加速感を実現しています。これほどフレーム剛性を高める大径肉厚化をするとフレーム重量が重くなってしまいますが、上半分は思い切った絞り込みをしているので、トータルのフレーム重量はFシリーズとFRシリーズは同じです。

SuperLite Alloy Frame
新形状シートステーに、サイズ毎のテーパーヘッド。30年に渡り追求してきた理想にさらに近づいたレースで勝てるプレミアムアルミフレーム

UHC Advanced Full Carbon Fork
バイクの性能を決定づけるフロントフォークには、上位グレードのカーボンを採用。フォークコラムも含めたフルカーボン製

■スペック



■ジオメトリー

■FELT( フェルト )とは


1980年代、モトクロスのメカニックだったジム・フェルトが当時のスーパースター、ジョニー・オメーラのためにトライアスロンバイクを設計したのがFELTの始まりです。
最初のトライアスロンバイクを作ってから10年後にドイツでFELT社を設立しました。「To design, develop, and deliver the best bicycles in the world.」という言葉は、実直に、より良い製品づくりを目指す思いを表しています。ジム・フェルトのバイクへの情熱は今も変わらず、今年のトライアスロンワールドカップの現場でも、ジム・フェルトは最前線で選手のセッティングを自ら行っています。
独自の理論によりアスリートの能力を極限まで引き出すフレームを開発し、ツール・ド・フランス、世界選手権、五輪、アイアンマンで数多くの勝利を獲得したFELTは、世界で最も尊敬されるレーシングブランドの1つになりました。
近年はカーボン生成方法を改良し、数年前までトップグレードモデルにしか採用されていなかったカーボンを惜しみなくローエンドモデルに採用することで、バイクの性能を飛躍的に向上させました。さらにエアロダイナミクスの考えをロードレースに持ち込み、さらなる進化を続けています。
FELTの限界への挑戦は決して終わることがありません。

ユーザーレビュー


この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く


21年モデル ロードバイクブランド一覧

アウトレットコーナー

新着

初心者向けコンテンツ

特集一覧

ワイズロード店舗一覧